アレルギー科

アレルギー科では、アレルギー性⿐炎、花粉症、薬物アレルギーなどのアレルギー疾患に対応しています。

アレルギーの主な要因

花粉

スギ・ヒノキ花粉(3~5月頃)、ハンノキ(3~5月頃)、カモガヤ(4~7月頃)
ヨモギ・ブタクサ・カナムグラ・イラクサ(7~10月頃)

ペット

イヌ・ネコ・ハムスター など

食物

そば、ピーナッツ、小麦、牛乳、卵、カニ・エビ等の甲殻類
キウイ・バナナ・メロン等の果物 など

その他

ハウスダスト、ダニ など

主な症状など

  • 咳が長時間継続する
  • 慢性的な気管支炎
  • 慢性的な鼻炎
  • じんましん・湿疹・紅斑などの皮膚疾患

○スギ花粉症の舌下免疫療法を行っています。

毎年スギ花粉症で悩まれている方や今までの治療では効果が上がらなかった方は、一度当院までご相談ください。

○パッチテストを行っております

パッチテストとは、化学物質や薬剤または化粧品などが、皮膚に対して刺激性やアレルギーを持っているかどうか、原則として背中の上部(または上腕伸側)に貼って調べる方法です。
どうぞお気軽にご相談ください。